いなくなったあのひとが、
のこしてくれたものがたり。

いつか忘れさられる八十八ヶ所巡礼ノブ江の痣泥酔して死ぬるもっとも小さい光

企画・プロデュース:ほたる

監督:ほたる 小野さやか 山内大輔 小口容子 サトウトシキ


『短篇集 さりゆくもの』はその中の1 本「いつか忘れさられる」が先に完成していました。しかし、15 分という長さの35mm フィルム作品をどういう形で公開したらいいのか…。相談に乗ってもらった方に言われたのが「同じテーマと尺で付き合いのある監督に新たに作品を撮ってもらって、短篇集にしてみたら? それはぜひ観てみたい」ということでした。
それは私も観たい!!
ということで、これまで懇意にしていた監督方に声をかけ、参加していただき完成したのが、この短篇集です。
条件的に無理と断られたこともありました。女性監督にも参加してもらいたいと声をかけても、なかなかタイミングが合わないことも多々。参加監督の決まらないまま時間ばかりが過ぎ不安になる時期もありましたが、最終的に素晴らしいクリエイターたちに集まってもらえたと思っています。
映画館の暗闇で5 本の作品の個性を感じていただければ幸いです。

ほたる


予告編

STAFF

宣伝:熊谷睦子
配給協力:(株)ミカタ・エンタテイメント
編集・DCP作成:西山秀明
予告編編集:中野貴雄
タイトルデザイン:funnimal manufacture
WEB:稲田志野
チラシ・ポスターデザイン:田中ちえこ
協力:大橋さと子・麿・鈴木章浩・尾崎文太・神戸映画資料館
企画・プロデュース:ほたる
製作:「短篇集 さりゆくもの」製作委員会
配給:ぴんくりんくフイルム

2020年 / 日本 / カラー / 35mm+DCP / 89分
ⓒ2020「短篇集 さりゆくもの」製作委員会

NEWS

広島 横川シネマ上映日程決定!

7月15日(木)から21日(水)です!みなさまお待ちしております!! http://yokogawacinema.com ツイッター @yokogawacinema トップ画像は劇場HPよりお借りしました。 広島出身の女優さんは多く、出演作が上映されても共演の地元出身女優さんが舞台挨拶に行くことになるので、 自分はまだ行った事ががなく…憧れていた劇場。今回こそは行くぞ!と思ってました。 しかし…大阪シネ・ヌーヴォ最終日、松山シネマルナティックと週末かぶってしまう・う・う…。
Read More

コメント頂きました!(長谷川千紗 ・女優)

生きるということを考える時、よく遍路のことを考える。1番と88番がすぐ近くにある世界で唯一の循環型巡礼。誰か去っても、自分がなくなっても、ずっと続いていく気がする。8は ∞ に似ている。大切な人がなくなること、自分がなくなること、どうしようもなく辛いこと、とても嬉しいこと、∞ の流れの中で起こった一つの出来事だと思うと大きな流れの川に包まれ揺蕩っているような少し穏やかな気持ちになれるのです。 -長谷川千紗 (女優) 彼女と初めて会ったのはゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017。彼女自身の企画・出演作が上映され、なおかつスタッフもと縦横無尽の活躍中。こちらは初めての審査員でめちゃくちゃな状態でしたが、素晴らしいアテンドしてくれて、なんとか終えることが出来ました。 その時に、女性監督がもっともっと普通にコンペやら特集にいてもいいのでは…と感じたのが、今回の短篇集の監督選びにも影響しています。 トップ画像はゆうばり名物ストーブパーティー。映画祭もだいぶ変わりコロナ禍でオンライン開催、そして開催時期も夏になって、この寒さももう味わえないのか…。「いつか忘れさられる」を撮影してすぐの3月でした。またいつか行きたい…。
Read More
八十八ヶ所巡礼

松山シネマルナティック7/17〜23日上映決定!

松山シネマルナティックでの上映日程が決定しました! http://cinemalunatic.sx3.jp (まだ劇場サイトには載っていませんが) 愛媛県出身の小野さやか監督はもちろん、松山で舞台公演を数回行っているほたるも、松山で上映できることがホント嬉しいです! 松山の思い出と言えば、大木裕之組「たまあそび」撮影で橋本支配人も参加して草野球やったなー。(今wikiを見ると1996年製作!)今は亡き南木顕生さんが脚本で現場にも参加されてました。
Read More
八十八ヶ所巡礼

コメント頂きました!(夢 夢子/ヘア・サロン夢屋)

2021年5月大阪。引き続き映画館が休業していて、これに物申したい気持ちはありあまっていますが、なんにしても映画館に行けないってこんなにもヒマなんだなぁと。週に何度か足を運んでいたことは日常になっていたみたいで自宅の小さなテレビ画面ではすぐに寝てしまったりお酒を飲みすぎてしまったり、スクリーンで観る豊かな感覚がモーレツに恋しいです。そんな集中力を欠くわたしにありがたい短編集!さりゆくもの!感情を揺らすムードがぎうっ、とすべて入ってななんとお得に5作品!待ち遠しい公開日、すぐに観られるよう今から少しずつ劇場に向かって歩き始めようと思います。 -夢 夢子(ヘア・サロン夢屋) 大阪上映初日の舞台挨拶に向かってこちらも歩き始めます! 途中で来ちゃダメとか言われないといいな… 関西方面の方々に会えるのを楽しみにしてます。(行く前にPCR検査受けてから行きます。今までも舞台挨拶前には受けてます。)
Read More

関西上映の日程が続々決定!

昨日ご案内した大阪シネ・ヌーヴォに続き、神戸・京都の上映決定しました! チラシ制作中ですので、出来上がりまでもう少々お待ちください。 神戸映画資料館 7/30〜8/3 連日13:30より https://kobe-eiga.net 京都 出町座 8/6〜8/12 https://demachiza.com/movies/movies-type/forthcoming ※上映時間、鑑賞料金等詳細は出町座公式サイトをご確認、または直接お尋ねください 大阪と神戸は「いつか忘れさられる」35mmフィルム上映です! トップ画像は神戸映画資料館蔵の35mmフィルムカメラ。「いつか忘れさられる」でお借りしてます。
Read More
1 2 3 4 5 6 7 8 9