BLOG

コメント頂きました!(長谷川千紗 ・女優)

投稿日:

生きるということを考える時、よく遍路のことを考える。1番と88番がすぐ近くにある世界で唯一の循環型巡礼。誰か去っても、自分がなくなっても、ずっと続いていく気がする。8は ∞ に似ている。大切な人がなくなること、自分がなくなること、どうしようもなく辛いこと、とても嬉しいこと、∞ の流れの中で起こった一つの出来事だと思うと大きな流れの川に包まれ揺蕩っているような少し穏やかな気持ちになれるのです。

-長谷川千紗 (女優)

彼女と初めて会ったのはゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017。彼女自身の企画・出演作が上映され、なおかつスタッフもと縦横無尽の活躍中。こちらは初めての審査員でめちゃくちゃな状態でしたが、素晴らしいアテンドしてくれて、なんとか終えることが出来ました。

その時に、女性監督がもっともっと普通にコンペやら特集にいてもいいのでは…と感じたのが、今回の短篇集の監督選びにも影響しています。

トップ画像はゆうばり名物ストーブパーティー。映画祭もだいぶ変わりコロナ禍でオンライン開催、そして開催時期も夏になって、この寒さももう味わえないのか…。「いつか忘れさられる」を撮影してすぐの3月でした。またいつか行きたい…。

BLOG

松山シネマルナティック7/17〜23日上映決定!

投稿日:
八十八ヶ所巡礼

松山シネマルナティックでの上映日程が決定しました!

http://cinemalunatic.sx3.jp

(まだ劇場サイトには載っていませんが)

愛媛県出身の小野さやか監督はもちろん、松山で舞台公演を数回行っているほたるも、松山で上映できることがホント嬉しいです!

松山の思い出と言えば、大木裕之組「たまあそび」撮影で橋本支配人も参加して草野球やったなー。(今wikiを見ると1996年製作!)今は亡き南木顕生さんが脚本で現場にも参加されてました。

BLOG

コメント頂きました!(夢 夢子/ヘア・サロン夢屋)

投稿日:
八十八ヶ所巡礼

2021年5月大阪。引き続き映画館が休業していて、これに物申したい気持ちはありあまっていますが、なんにしても映画館に行けないってこんなにもヒマなんだなぁと。週に何度か足を運んでいたことは日常になっていたみたいで自宅の小さなテレビ画面ではすぐに寝てしまったりお酒を飲みすぎてしまったり、スクリーンで観る豊かな感覚がモーレツに恋しいです。そんな集中力を欠くわたしにありがたい短編集!さりゆくもの!感情を揺らすムードがぎうっ、とすべて入ってななんとお得に5作品!待ち遠しい公開日、すぐに観られるよう今から少しずつ劇場に向かって歩き始めようと思います。

-夢 夢子(ヘア・サロン夢屋)

大阪上映初日の舞台挨拶に向かってこちらも歩き始めます!

途中で来ちゃダメとか言われないといいな…

関西方面の方々に会えるのを楽しみにしてます。(行く前にPCR検査受けてから行きます。今までも舞台挨拶前には受けてます。)

BLOG

関西上映の日程が続々決定!

投稿日:

昨日ご案内した大阪シネ・ヌーヴォに続き、神戸・京都の上映決定しました!

チラシ制作中ですので、出来上がりまでもう少々お待ちください。

神戸映画資料館 7/30〜8/3 連日13:30より

https://kobe-eiga.net

京都 出町座 8/6〜8/12

https://demachiza.com/movies/movies-type/forthcoming

※上映時間、鑑賞料金等詳細は出町座公式サイトをご確認、または直接お尋ねください

大阪と神戸は「いつか忘れさられる」35mmフィルム上映です!

トップ画像は神戸映画資料館蔵の35mmフィルムカメラ。「いつか忘れさられる」でお借りしてます。

BLOG

関西初上映!大阪シネ・ヌーヴォ 7/10(土)〜7/16(金)決定!!

投稿日:

関西初上映!

大阪シネ・ヌーヴォ 

http://www.cinenouveau.com/coming/coming.html

7/10〜7/16 19:00からになります。

「いつか忘れさられる」フィルム上映の予定です!

舞台挨拶行いたいと思っていますが…。

※日程その他、新型コロナ感染状況等によって変更の可能性があります。

BLOG

コメント頂きました!(遠藤桃子・イラストレーター/横浜ジャック&ベティ上映終了しました

投稿日:

はじまりの「いつか忘れさられる」は、こっそり生活をのぞいているような、同じその空間にいるかのような、不思議な居心地の良さで、まるで幽霊になった気分でした。さりゆくものだけど映像として作品として存在しているし、世の中はさりゆくもので出来ているから、それを受け入れ続けていくかたちは、ずっと変わらずあり続けるんだろうなぁというようなことを思いました。

ー遠藤桃子(イラストレーター)

横浜ジャック&ベティでの上映終了しました。観に来てくださった方々、コロナやその他色々な事で行けないけど気にかけてくださった方々、そして上映してくださった横浜ジャック&ベティの方々、全ての皆様に感謝です。ありがとうございました!

個人的に、「いつか忘れさられる」を作るきっかけになった「色道四十八手 たからぶね」の公開時や、カメラの芦澤さんに出会うきっかけとなった沖島勲監督の追悼上映の際に舞台挨拶に来ていて、いつか自作をここで公開したいと思っていたので、とても嬉しかったです。

舞台挨拶でもお話しさせてもらいましたが、この映画に直接、間接に関わってくれて今は遠くに行ってる人たちを忘れさられないように、今後も上映続けて行きます。

すでに上映決定している劇場も、日程決まり次第このサイト他SNSでお知らせいたします!その時は是非よろしくお願いします!!

BLOG

コメント頂きました!(デューイ松田・シネマライター)

投稿日:

5人の作家がそれぞれに空所を埋める。

ある者は列に並び、

ある者は共に歩き、

ある者は偽りを聴き、

ある者は露悪的に矜持を見せる。

そしてある者は小さな光に思いを託す。

5つの願いに、自分の空所が依然としてそこにあると知る。

ーデューイ松田(シネマライター)

デューイ松田さんに会って印象に残っているのは、

「色道四十八手 たからぶね」で行ったゆうばり国際ファンタスティック映画祭のストーブパーティーでの時。

楽しかったなー♪その時にはもう「いつか忘れさられる」の話をしたような…どうだったか…。

明日は横浜ジャック&ベティ上映最終日です!。

小野さやか監督舞台挨拶あります!!

自分も行きます。(仕事早く終わって上映開始に間に合うといいな…😂)

BLOG

横浜ジャック&ベティ上映中です!

投稿日:

日曜16日には「いつか忘れさられる」35mmフィルム上映して頂きました。

梶原支配人が本日は35mmフィルム上映ですとの挨拶されて拍手が起こったのに感動…。

今日からは19:40からの上映となります。金曜21日まで!

21日には小野さやか監督舞台挨拶あります!